主に川崎フロンターレとV・ファーレン長崎の観戦記を書いてます

埼スタで勝てません vs浦和レッズ

 

f:id:ackn14:20180802114024j:plain

 

 

こんはんは

 

夕暮れになってもまだ日中の暑さが残るなか、浦和美園に行ってきました。

 

 

 

 

f:id:ackn14:20180802112736j:plain

 

埼玉スタジアム2002

 

 ふと振り返ってみると、この1年間でフロンターレは、このスタジアムでいくつもの激戦を繰り広げてきました。

 

 

1stレグを3‐1で勝利し、先制したものの悪夢の大逆転

2017 ACL準々決勝2ndレグ

 

川崎フロンターレ 1‐4 浦和レッズ

 

 

悲願の初タイトルに、あと一歩のところまで迫った

2017 ルヴァンカップ決勝

 

川崎フロンターレ 0‐2 セレッソ大阪

 

 

初タイトル獲得後、初めての公式戦となった

2018 ゼロックススーパーカップ

 

川崎フロンターレ 0‐1 セレッソ大阪

 

 

( ^ω^)・・・。

 

ここ最近はまるで良い思い出がない、なんだか相性の悪いスタジアムです。

 

 

f:id:ackn14:20180802120208j:plain

 

一昨日の7月31日(火)に誕生日を迎えた僕ですが、 浦和レッズ興梠慎三も同じ7月31日生まれです。

そういう繋がりで、僕はひそかに興梠慎三を応援してます。

 

 

 

 

 そう、

 

このあと、この男にやられるとも知らずに 

 

f:id:ackn14:20180802123040j:plain

 

前半7分

川崎F 0-1 浦和

 

得点者:興梠慎三

 

 

 ( ^ω^)・・・。

 

32歳の誕生日

おめでとう!(涙目)

 

 

f:id:ackn14:20180802121754j:plain

 

その後は、フロンターレが何度も決定機を作りました。ただ、これを小林悠がことごとく決めきれず。

試合終盤には、鈴木雄斗がPKを献上し、敗戦濃厚の展開に。

 

正直、ここまではただの敗戦って感じだったんですが、

 

 

試合終了の笛を待たずに席を離れるフロンターレサポーター達。 

そして、その人のためにやむなく道を開けているのに、遮られる視界。

特定の選手を罵倒する、聞くに堪えない声・・・。

 

f:id:ackn14:20180802125539j:plain

 

そんな光景を目の当たりにして

 

腹立たしくもあり

悔しくもあり

情けなくもあり

  

 

サポーターも含めて、残念な敗戦だったな、思います。

 

 

f:id:ackn14:20180802123040j:plain 

 試合終了

川崎フロンターレ 0-2 浦和レッズ

 

また埼スタで勝てなかった… orz

 

 

f:id:ackn14:20180802133521j:plain

 

負けた時の埼スタの帰り道は、いつもより距離が長く感じる…。

 

 

まあ、本当に長いんですけど(;´∀`)

 

 

長崎サポさんには、ぜひ勝ち点3を持って

この道を大股で歩いてほしいと思う。

 

f:id:ackn14:20180802133744j:plain

 

次の神奈川ダービーこそは、小林悠がゴールを決めてくれると信じて。そして、V・ファーレン長崎浦和レッズに勝つと信じて、両チームに声援を送ります。

 

 

次は勝とう!

V・ファーレンフロンターレ